背の低さをカバーする!低身長男性のためのメンズファッション3つのポイント

この記事を書いたエスメン

渡部 瞬

1988年、福島県の雪国生まれ。公称身長157cm。
日サロに通っても焼けない肌の持ち主。

国立大学中退→営業・販売職を経験→24歳で起業。25歳で株式会社を設立し、5年連続で売上高・売上総利益(粗利)を伸ばし続けています。

夢の一つは、「仕事もプライベートも充実して生き生きと輝く、魅力的なエスメンを100万人増やすこと」。

165cm以下と身長が低い男性にとって、ファッションアイテムの選び方と着こなし方は重要です。 なぜならば、アイテムの選び方と着こなし方で見た目の印象が大きく変わるためです。

身長を悲観するよりも、工夫により変えられるところは変えていきましょう。 ということで、今回は背が低く小柄な男性のためのファッションのポイントについてまとめてみました。

「これさえ読めば、おしゃれのカリスマ的存在に!」とは行きませんが、下記のポイントを押さえるだけで、エスメンにとって失敗のないコーディネートとなります。

悪く言えば、ありきたりで無難すぎて面白くないかもしれませんが、基本を押さえたらオリジナリティーや自分らしさを追求し、ファッションを楽しんでみるのもいいと思います。

大前提!「ジャストサイズ感」と「トータルバランス」

低身長を感じさせないファッションのポイントは、「サイズ感」と「トータルバランス」です。 トップス、ボトムスともに、ジャストサイズの服を購入するようにしましょう。

幅や丈がオーバーサイズのものは、より一層小柄に見えてしまいます。 「Sサイズなのに大きめ」「ちょうどいいサイズの服がない」という時は、余計に料金がかかりますが、お直しをするのも手です。「サイズが合っていないまま着るか」「お直しをしてジャストサイズで着るか」を比べると、見た目の印象は天と地ほどの差になり得ます。

HOME MADE 家族 MICRO

[//ent2.excite.co.jp/music/interview/2009/homemade/interview01.html]

HIP HOPグループのMC・MICROさん(上写真・中央)は公称身長153cmです。両脇のお二人がそれぞれ190cm・178cmと高身長なので小柄には見えますが、体にフィットしたアイテムを着用していて、シルエットやトータルバランスが良いと思います。

 

西川貴教

[//topicks.jp/14893]

西川貴教さん(公称身長161cm)もジャストサイズの服を着こなしています。ジャケットの丈の長さも含め、アイテムのサイズ感がちょうどよく、あまり小柄を感じさせないと思います。

トップスは肩幅・身幅・袖丈・着丈をチェック

SHIPS JET BLUE

[SHIPS ONLINE SHOP]

トップスの選び方

ジャストフィットの服でスリムなシルエットを作ることが、低身長を感じさせないファッションのポイントです。

最低限、「肩幅、身幅、袖丈、着丈」の4点がちょうど良い服を選んでいただくと良いと思います。エスメンの場合は、最初からその4点がちょうど良いサイズの服に出会うことも難しかったりしますので、その場合は、プロのお直し屋さんに相談して調整しましょう。

日本初!XS・Sサイズのアイテムだけを集めたオンラインセレクトショップ S.fashion

ボトムスはスリムなダーク系パンツのアイテムをチョイス

bottoms

[//onlineshop.shipsltd.co.jp/products/detail/123150234/]

ボトムスの選び方

「スキニー」もしくは「テーパード」タイプのパンツを選びましょう。 色については、コーディネートのバランス、脚・お尻まわりの太さにもよりますが、基本的に黒・濃紺などの暗めの色の方がスリムに見えやすくおすすめです。

ダボダボの太めのパンツは、より背が低く見えるシルエットになるため、エスメンには不向きだと思います。

また上記の画像のように、股下の丈の長さは長すぎず短すぎない長さにしてもらいましょう。 裾が弛んで2重3重にシワが出ているようだと長すぎます。

この弛みを「クッション」と言いますが、これがあると脚を短く見せ、洗練されていない印象を与えることになってしまいます。 一方、短すぎても一気にダサくなりますので、裾の長さは非常に重要です。 パンツをお店で購入する際に、その場でプロに相談してお任せしていただくと良いと思います。

ボトムスの着こなし

いわゆる「腰パン」「腰履き」はやめましょう。私も含め、背が低い男性は比較的足が短いはずです。 身長に対しての股下の長さの割合(相対値、相対的な足の長さ)は人それぞれ多少違いがあるかもしれません。しかし、身長180cmの人と身長160cmの人とでは、身長180cmの人の方が股下の長さそのもの(絶対値、絶対的な足の長さ)は確実に長いと思います。

エスメンが腰パンをすると、股下の長さを更に短く見せることになるので、シルエットやトータルバランスも悪くなり、あまりメリットがなさそうです。同様の理由で、「サルエルパンツ」もエスメンには不向きだと思います。また、いずれも女子ウケがあまり良くないです。

soy11232_image2

[//sputnicks.jp/fs/sputnicks/soy11232]

>>エスメン注目記事
背が低い男性のためのテーラードジャケットの着こなし方!低身長メンズファッションおすすめコーディネート

日本初!XS・Sサイズのアイテムだけを集めたオンラインセレクトショップ S.fashion

関連する投稿

新着記事

プライバシーポリシーはこちら