え!これが身長162cm?オーダースーツで自信を手に入れたエスメンたち

この記事を書いたエスメン

S.magazine 編集長

S.magazine 編集長

エスマガ運営メンバーの中で一番身長が高い。公称身長166cm。
YouTube動画では声のみの出演。その正体は謎に包まれている。
スペックが高く仕事が速い、頼れるディレクター・外交・調整役。

エスメンのみなさんが、一番欠けているもの、それは「自分に対する自信」です。

この課題を簡単にクリアにする方法があります。

それは、

ファッションから自信を手に入れることです。

 

ただ、カラダのサイズに合う服を見つけづらいエスメンにとって、これは簡単ではありません。

そんな壁にぶつかっていた僕たちエスメンにとって、ぜったい押さえたいブランドをご紹介します。

エスメンたちがこぞってスーツをオーダーするテーラーブランド

RYOMA TOKYOとは –
西澤良磨氏が生み出した、オーダーメイドを中心に展開するファッションブランドです
オーダースーツを中心に、ジャケット・パンツ・シャツ・コート・デニムなど、あらゆるシーンに必要とされるアイテムを提供。
169cm以下の低身長メンズのオーダー実績も豊富。K1チャンピオンの武尊(タケル)さんやハワイのカメハメハ大王のスーツも手がける。

【会社名】株式会社NISHIZAWA
【所在地】
東京都港区三田1丁目2番21号 Zoom Azabujuban706号室

テーラー業界期待のホープ RYOMA TOKYO代表 西澤良磨さん

西澤さんは、低身長のエスメンのオーダーメイドも数多く実績があります。

エスメンにとって、オーダースーツへの意識自体はあるものの、「服にお金をかけて成功体験」が圧倒的に少ないので、オーダースーツを買うことに二の足を踏んでしまいます。

そんな僕たちにとって、エスメンのオーダー実績が豊富なRYOMA TOKYOはとても心強いです。

メンズXSサイズ専門ファッションブランド レトロピクス

例えば彼は、こう見えて身長162cmのエスメンです!

身長の低さが、驚くほど目立ちません。

なぜならRYOMA TOKYOは、低身長エスメンのカラダの特徴を熟知しています。

「ジャケットの絞る位置」「小顔に見せ、身長が高く見える襟のサイズ設定」「脚を長く見せるパンツのシルエット」

といったエスメンならではの弱点のカバーする手法を盛り込んだスーツを作ってくれるので、エスメンでもめちゃくちゃ格好良いシルエットが手に入ります。

K-1 WORLD GP新カリスマの武尊 (Takeru)選手も愛用

(引用:武尊選手ファンサイト)

(引用:武尊選手ファンサイト)

K-1の元祖カリスマ選手の魔裟斗さんも認める、K-1の新生カリスマと呼ばれる武尊選手。

身長168cmと選手としては小柄な武尊選手も、RYOMA TOKYOのオーダースーツの愛用者です。

フィギュアスケート銅メダリストのショーン・ラビット選手も応援

(引用:ショーン・ラビット選手ファンサイト)

2015年にカナダで開催されたフィギュアスケートの国際試合、2015年スケートカナダオータムクラシックで、羽生結弦選手と表彰台に上がったことで知られるショーン・ラビット選手も、実はRYOMA TOKYOを応援している一人なんです。

裏地へのこだわりがメンズの心をくすぐる

ISETAN、TOKYU PLAZAにも出店する注目度の高さ

RYOMA TOKYOで自信を手に入れたエスメンたち

身長162cm

身長162cm

身長159cm

身長166cm

身長167cm

身長168cm

身長169cm

お客様の声

-Nさん –
外見よりみるより中身をみると世間ではよく言われると思いますが、
初めに出会ってみるところは絶対に外見です。

私もそう思っていましたがある1つの出会いで180度変わってしまいました!!

友人からの紹介で西澤さんと出会い初めの印象は
「オシャレ」「カッコイイ」「オーラが凄い」と感じました!!

話をしてみても人柄が良く、凄く頼りになる人でした!!

私は西澤さんにスーツをつくって貰いたいと素直に
思って、つくって頂き納品の日を凄く楽しみにしていました!!

そして納品の日!!
自分が想像していた以上のスーツに凄く感動しました!!

フィット感は勿論バッチリ!!
街を歩けば凄く心地良く、服装1つでこんなに幸せになるんだーと初めて感じました!!

プラスアルファでもう1つ街を歩いていると人と目を合わせる事が凄く増えました!!
もしかしたら見られてるかなとも思いました!!笑

服装にこだわりがある人、又は自分、周りからの変化を体感したい人は是非西澤さんにスーツをつくって貰ってみてください!!

人それぞれ体感は違うと思いますが人生が楽しいと思う瞬間ができると思います。

-Uさん –
彼(西澤 良磨)が魂を込めて創るオーダースーツは、それを実感させてくれました。

ちょうど、私の人生の中での転機であり、今までのイメージを変えたい。
そんな想いがあった時に、彼に
「人を惹きつけれるような、オーダースーツ」をお願いしました。

生い立ちから将来の夢や展望までをしっかりヒアリングしてもらい作ってもらいました。

そして、待ちに待った納品の日
イメージ通りの仕上がりに感動!

納品された月末、自分の同期の結婚式で初めて来ていった時、周りからの見られ方が大きく変わったことを実感。

普段より話が盛り上がり、とても楽しい1日になったことを今でも覚えています。

何より自分自身の姿勢がシャキッとするようになりました。

外見が変われば内面も変わる

そんな魔法のようなスーツを魂を込めて仕立ててくれた彼に感謝。

これからも大事に着させて頂きます。

彼の魂と想いが詰まったスーツを、より多くの人来てもらえればいいと思います。

-Oさん –
初めて西澤さんにお会いしたのは、六本木の会員制のバーでした。

そのときは名刺交換をさせてもらったくらいで、若いのに独立してやられててすごいなあ、という程度の印象でした。

ただその後、Facebookでご自身や彼のクライアントが身にまとっているスーツを何度か拝見してとても印象に残っていました。

そうして何ヶ月か過ぎたころ、初めてセミナー講師をすることが決まりました。

そのとき、中身も大事だけど見た目も完璧にしたい、そう思って真っ先にお願いしたのが西澤さんのオーダースーツでした。

その後も不動産関係での情報発信やセミナーをしていくことを考えていました。

そこで西澤さんには信頼感とプロフェッショナル感を感じさせる雰囲気をというオーダーにとことん付き合っていただき、素晴らしい逸品に仕上がりました。

おかげさまでセミナーも大盛況で、今でもここぞというときには愛用しています。
課題は、細身の体に合わせて作っていただいたタイトなスーツを着続けられるように体型を維持することですね。

RYOMA TOKYOの価格帯

ボタンの色やデザイン、裏地のデザイン変更などは有料オプションが多い業界中で、RYOMA TOKYOはすべて無料オプションにてカスタマイズが可能だとうことです。

オーダーの流れ

店舗詳細

【店名】RYOMA TOKYO

【住所】東京都港区三田1丁目2番21号 Zoom Azabujuban706号室

【アクセス】麻布十番駅 徒歩4分

まずは無料カウンセリングのお申込みを!

今回のエスマガジンとRYOMA TOKYOがコラボレーションにより、エスマガジンを通じて無料カウンセリングをお申込みいただいた方には、優先的にご注文を承ります。

いきなり来店というのは、悩んでしまうと思いますので、まずは「無料の電話相談」へお申込みください。

お名前 必須
メールアドレス 必須
お電話番号 必須
年代 必須
お住まいのエリア 必須
お問い合わせ内容 必須

日本初!XS・Sサイズのアイテムだけを集めたオンラインセレクトショップ S.fashion

関連する投稿

新着記事

プライバシーポリシーはこちら